機密文書リサイクルサービス

深刻さを増す環境問題を受けて、ゴミの排出規制は厳しさを増すばかり。文書の廃棄処理にかかる費用も増加の一途をたどっています。

安田運輸の機密文書リサイクルサービスは、オフィスに設置した鍵付きのリサイクルボックスへ処理したい文書を投入していただくだけ。バインダーにファイルされているような文書でも分別する必要もなく、紙以外の材料は処理時に異物除去装置で分けられて再資源化されます。

もちろん、書類をシュレッダーに掛けたりする手間も不要。回収は専用トラック、処理業者への搬入はセキュリティゾーンへと運ばれるため、書類は人目にふれることなく溶解され、再加工品として生まれ変わっていきます。

事前にお客様と機密保持契約を結びます。また、紙を溶解し再資源化する溶解証明書を発行致します。

リサイクルボックス

機密文書リサイクルサービスでは鍵付きのリサイクルボックスにより、厳重なゴミの管理が可能となります。

破砕・溶解証明書

専用の破砕処理上に搬送され、破砕した固まり(ベール)は溶解処理場へ輸送。溶解証明書が発行されます。

▲ページの先頭へ

機密文書リサイクルサービスのメリット

人件費・設備コストの削減ができます
お客さまは、機密文書リサイクルBOXに書類を投函するだけです。従って、シュレッダーの購入費用や実際に処理に費やす時間を省きます。
処理費の低コスト化を実現します
二酸化炭素の排出軽減など、ごみ焼却に関する規制が年々厳しくなる昨今、処理費は高騰を続けています。当社の処理は溶解し再資源化するため安価でご提供できます。
完全なセキュリティ体制を実現します
事前にお客様と機密保持契約を締結した上で安田倉庫グループの処理ラインに乗せます。回収から処理までほとんど人手に触れないセキュリティの行き届いた流れをご検討下さい。
環境問題対策にも対応します
紙のリサイクルはもちろん、分別した金属は溶解し再資源化、廃プラスティック・ビニールは燃料として使用します。最終的に残った灰までもセメント原料として使用する、ゼロエミッションを実現。産業廃棄物の排出抑制と適正なリサイクルを推進し、より有効な環境への取り組みをお手伝い致します。

▲ページの先頭へ

お問合わせ窓口

輸配送営業部:045-453-1547

機密文書リサイクルサービスに関するお問合せはお電話にてお願い致します。

▲ページの先頭へ

▲ページの先頭へ

HOME > 機密文書リサイクルサービス

安田運輸へようこそ

安田運輸では、お客様からのご依頼を中心とした一般輸配送東西間幹線輸送/チャーター便/小口共同配送)、コンピューターなどの必要なIT部品の集約、機材保管、キッティング運送、機器設置、機器導入・展開、旧機器回収作業をワンストップで一括受託するITサポートサービスATM医療機器検査測定機器などを独自のノウハウで運ぶ特殊機械輸送(振動対策のエアサスパワーゲート車両、結露対策のエアサス空調パワーゲート車両も対応)、企業統合や組織変更などに伴う事務所引越しをお手伝いするオフィス移転医薬品などを卸会社に配送するメディカル共同配送、さらに従来、時間とコストをかけて処理していた機密・重要文書を安全に回収・処理する文書リサイクルの6つの分野が中心にサービス展開しています。

お問合わせダイヤル045-453-1547 営業時間9:00~18:00

配送ネットワーク

東北・東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・栃木・茨城・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・九州

安田運輸へようこそ

安田運輸では、お客様からのご依頼を中心とした配送サービス(チャーター輸送/小口配送)、コンピューターなどの必要なIT部品の集約、機材保管、キッティング、運送、機器設置、機器導入・展開、旧機器回収など一連の作業をワンストップで一括受託するITサポートサービス、ATM、医療機器や検査測定機器などを独自のノウハウで運ぶ精密機器輸送サービス(エアサスパワーゲート車両、空調パワーゲート車両も対応)、企業統合や組織変更などに伴う事務所引越しをお手伝いするオフィス移転サービス、医薬品などを病院・量販店に配送する医療品配送サービス、さらに従来、時間とコストをかけて処理していた機密・重要文書を安全に回収・処理する機密文書リサイクルサービスの6つの分野が中心にサービス展開しています。これらを配送情報管理システム「y-LETS」が効率良く管理する先進の物流体制を整えています。

Copyright Yasuda Transportation Co. LTD. All Rights Reserved.